原幹恵 キミとの時間 [DVD]

原幹恵 キミとの時間 [DVD]

原幹恵 キミとの時間 [DVD]説明

原幹恵(出演), Sei Nozawa(監督)形式: DVD

内容紹介ドラマやバラエティーでも活躍中の【原幹恵】ちゃんのイメージDVDがスパイスビジュアルより発売されます!! Gカップを揺らし動く健康美を堪能できるチャプターから、目眩がするほどの大人の色気を存分に魅せてくれるチャプターまで、二人だけの濃密な時間をお楽しみいただけます。内容(「キネマ旬報社」データベースより)ドラマやバラエティでも活躍中の人気アイドル・原幹恵のイメージ。画面いっぱいにGカップバストを揺らし動く健康美から、目眩がするほどの大人の色気を放ち貴方を魅了する姿まで、ふたりだけの濃密な時間を堪能できる。P.when(‘A’).execute(function(A) {A.on(‘a:expander:toggle_description:toggle:collapse’, function(data) {window.scroll(0, data.expander.$expander[0].offsetTop-100);});});内容(「Oricon」データベースより)ドラマやバラエティーでも活躍中の原幹恵のイメージDVD。Gカップを揺らし動く健康美を堪能できるチャプターから、目眩がするほどの大人の色気を存分に魅せてくれるチャプターまで、二人だけの濃密な時間を楽しめる。続きを見る

原幹恵 キミとの時間 [DVD]口コミレビュー

DVDは物足りなかったが、ブルーレイがかなり安価になってたんで買ってみた。露出は物足りないが、ブルーレイの恩恵で毛穴スペシャルになっていて、CH1、6と特典映像辺りはそのテが好きな方には良いかもしれない。オッパイと腋アップは多いが、臍まわりやモリマン、太もも好きな人にはもの足りないかも。但し極上ボディは健在なので、早く復帰してまたお披露目して欲しいところ。CH1は白のブラウスに黒のタイトスカートのお姉さま風味。顔のアップでは鼻の穴の入り口の点々とした毛穴がわかる。腋のアップも多いが若干黒ずんでるもののキレイにお手入れされている。濃いめの赤いブラジャーに覆われた左右の乳房は多少小さくなりハリを失ったもののまだまだ豊満。CH2はサマードレスでビーチ。木陰でサマードレスを脱いでピンクビキニになるところのオッパイの谷間がいい。波打ち際に行くと、平板なお尻を覆ったパンツがめくれ上がり、お尻の割れ目に生地が食い込んでいて珍しさにそそる。CH3はタンクトップにデニムのショーパン。下からオッパイの谷間を接写。偉大な乳房の表面の毛穴までわかる。CH4はコテージの敷地内をグレーのパーカー姿。パーカーを脱いでネイビーのチューブトップでプールに。水中画像もあるが、イマイチ偉大な乳房の重量感やモリマンが愉しめない。CH5は水色ビキニ。いつもは生々しい原さんの腋だが、今回は腋しわはともかく毛は完璧に処理されているせいか、何回も自信満々で両腋を全開にする。原さんの特徴の、全身を覆うビッシリ細かいうぶ毛も処理されてるのかと思ってしまうほど。CH6は陸側のガーデンプールにレース地のチューブトップビキニ。逆光でオッパイに生えたうぶ毛がきらめく。さらに原さんの大きな特徴ともいうべき、左右の乳房の谷間の下辺りの濃いうぶ毛の剃り跡。左右の下乳の間の山の形のエリアに、まるでごま塩のようにハッキリ黒々とした点々になった剃り残しの剛毛が映し撮られる。美味しそうな下腹部、太もも、さらにデルタゾーンが殆ど映されないのが残念だが、ここでも鼻毛の毛穴がよくわかる。CH7は室内でクレリックシャツ。すぐに脱いでショッキングピンクのブラジャーとパンティになりベッドの上をごろごろ。CH8はビーチでターコイズブルーのサマードレスをすぐ脱いでカーキのビキニ。面積は広いものの、ぴったりとした素材が肌に吸いついて、原さんのカラダの線が露わになっていい。ただ、足もとから股間、下腹部、乳房、顔と接写で上がって行くものの、スピードが速すぎてイマイチ。もっとじっくり極上のボディを魅せて欲しいもの。ブルーレイの特典映像はプールで本編に無いアリーナのスク水。といっても晩年の作品のように、下乳周りを大きく切り取ったような変態デザインではなく、ごくオーソドックスなスクール水着で、外乳がこぼれているくらいだ。ただしコレも身体にぴったりと貼りつく素材なので、デビュー当時にはなかった洗練された極上のボディのラインを愉しめる。本来濃い色のスクール水着ではわかりにくい筈なのに、クッキリ盛り上がって存在感を示すモリマンや、小さくなったとはいえ豊満なバストは一級品。特に左右の乳房は頂きが丸く浮きあがっているようにも見える。ニプレスかもしれないが…太ももや股間派には物足りないが、毛穴好きの方には、安価になったブルーレイなら悪くないかも。

DVD版よりBlu-ray版を購入することをお勧め致します。柔らかそうな皮膚感、透ける血管…艶かしく躍動する肢体を堪能できます。

明るい幹恵ちゃんの笑顔にいつも癒されます。豊満なボディーも健在です。

いろいろ立て込んでいてここのレビュー投稿を忘れていました。まず、やはりブルーレイだと画質がハッキリしていて綺麗です。原幹恵の魅力がよくわかります。次にやはり原幹恵のお姉さん役はいいです。他のレビューアーの方の中には他の役柄を推す人もいるようですが、原幹恵の場合には数年前にしっとりとした大人の役のDVDを出していますが率直に言ってそれがうまくいったとは言えませんでした。数作前のお姉さん役が本当の当たり役として認知されたと個人的には思っています。なのでそれを現段階で捨て去るのは惜しいと思います。あと望むとすればせっかくの魅力的な肌の露出度をもっと上げて欲しいということですね。星は前作よりひとつ増やして五つで。

残念ながら、幹恵ちゃんのグラドルとしての賞味期限は終ったようですパッケージの幹恵ちゃんは昔の面影が有りますが、中の映像の幹恵ちゃんは、スタイルもちょっと崩れかかっています樽体形になりかかってますし、ヒップも垂れ始めてますしかも、カメラワークも演出も最悪・・2014年でコレですか?、何の新鮮さもありません「キミがすき」が最高の出来だっただけに非常に残念このDVDは「原幹恵終了のお知らせ」だと思います原幹恵ファンとして多くのDVDを買ってきましたが今回は、もう☆一つを付けるしかないです

…これが限界かもしれません。幹恵ちゃん作品には点数甘くつけてしまうのですが、露出、シチュエーション共に過去作品と大差はない内容でした。特筆は“主観腕立て伏せ”Chapでしょうか。説明が難しいので、作品を観ていただくとして、製作側の「何とかして擬似っぽいことを…!」という心意気が伝わってきました。(で、実際そこで発射いたしました。)ファン並びに、幹恵ちゃん作品は初めてだって方は買って損はないと思います。メイクと肌の質感は歴代で1番良かった気がします。

タイのクラビ島で撮影した31枚目の作品。家庭教師をしてくれてる親戚のお姉さんと旅行に行くという設定で、いい点数を取ると親戚みんなで旅行に行けるらしい。本人曰く、チャプター8のYシャツを羽織ってるシーンが一番お勧めらしい。チャプター2のスリットの入ったタイトスカートに白いブラウス姿が結構よかったんだが、けどこれ脱いじゃうといつも通りの展開。もっとフェティッシュな感じで責めてくれるのかなぁと期待したんだけど。チャプター4は、実際に至近距離で彼女の水着姿が見れたらドキドキするんだろうけどなぁと思いつつ。基本的にこれまでと同じフォーマット、似たような展開、そしていつもと同じような水着をチョイス。オッパイを触られるっていうのもないしなぁ。

相変わらずエロい体をしているのに色気が無い。もう26歳なんだからそろそろ大人の色気が出てきても良さそうなものなんだが・・・。そもそも彼女くらいのキャリアで、従弟と絡むシチュエーションが通用するファン層なのかと。二十歳前後のグラドルがやるような設定をいつまでやるのかとツッコミたくなる。彼女の「楽しいね」一辺倒な演出にも正直うんざりである。女優でやっていきたいのなら、大学時代のサークル仲間と再会した設定とかで挑発的に演じてみせろと言いたくもなる。大人っぽくなった姿と甘えた可愛らしさ。彼女の子供っぽさに魅力を感じている人にとっては、この作品の”相変わらずな彼女”がいいかも知れませんけど。無理に大人を演じていたこれまでとは違って、もうひとつ大人のステージを上がって年相応の色気を表現できないといけない中堅に差し掛かっていることを自覚した方がいい。女優としての芽が伸び悩んでいる現状をこの作品が物語っていると言っても過言ではないデキでした。だんご頭にしたチャプター4は可愛いし、チャプター6の髪を下してTシャツをはだけさせると色気が出てくる。見せ方の問題でいい加減に子供っぽさをウリにするのは止めた方がいいと思う。今時、脱ぎもしないグラドルのイメージビデオをなんで見るのかを制作側は真摯に受け止めるべき。被写体の魅力をちゃんと画面に映し出せと。メイキング&オフショットの方が魅力的とかプロとして恥ずかしいと思って欲しい。ブルーレイで観ているが、確かに肌の状態はかなりいい。それとブルーレイ特典映像の競泳水着は◎。評価は辛いけど、それだけでもファンなら買いなのかも?

原幹恵 キミとの時間 [DVD]画像

-グラビアアイドル

原幹恵 キミとの時間 [DVD]を見る

タイトルとURLをコピーしました