秦みずほ DVD『PAPER DOLL ~ペイパー・ドール~』

秦みずほ DVD『PAPER DOLL ~ペイパー・ドール~』

秦みずほ DVD『PAPER DOLL ~ペイパー・ドール~』説明

秦みずほ(出演)形式: DVD

内容紹介新鮮清楚な正統派グラドル、『秦みずほ』19歳! キュートでプリティな『みずほ』から、限界ギリギリ超セクシーな『MIZUHO』まで、 彼女の魅力満載でお届けします!!内容(「キネマ旬報社」データベースより)バラエティ番組やドラマなどで今や引っ張りだこの人気アイドル・秦みずほの最新イメージ。端正な顔立ちながら、どこか幼さも感じさせるキュートな彼女が今まで見せたことのないセクシーな眼差しで迫る!P.when(‘A’).execute(function(A) {A.on(‘a:expander:toggle_description:toggle:collapse’, function(data) {window.scroll(0, data.expander.$expander[0].offsetTop-100);});});出演者についてはた・みずほ 生年月日:1989年11月17日 出身:長野県 サイズ:T160 B85 W56 H85 血液型:AB型 趣味:ブログ、映画鑑賞 特技:書道 所属事務所:イエローキャブ続きを見る

秦みずほ DVD『PAPER DOLL ~ペイパー・ドール~』口コミレビュー

この人の顔立ちは大好物です。いい脚で、いいお尻です。極上品です。アニメ系のコスプレも見事に着こなすいい女です。新作を含めてもこの作品は人気があるようですが、私は少し残念なのです。寒いコンディションでの肌の具合が・・・。毛細血管が浮かんで目立ちやすいので、暖かいところでの撮影をしてほしいのです。彼女に責任はないのですが、☆☆☆☆です。

うぅ〜ん。いいです。やっぱりIVはまず顔が可愛い、もしくは美人でなければ映像がエロくても感じませんわ。そんで体つきがいいこと(痩せ過ぎデブは問題外)。こりゃ内容も十分ですね。伊藤えみちゃんレベルでゾクゾクします。瞳に吸い込まれそう。83点

水準値には達しています。個人的な難点は、ブルマの下にフリル付き水着を着てしまっては台なし…。だと感じました。

とにかく可愛い〜 だからファンとしては心配になっちゃう、水着の面積を含めいろいろとね。きっとそう思わせるのも作り手の策か、彼女の演技力なんでしょう。秦ちゃんのルックスならファンじゃなくても楽しめると思うけど、あまりこれが売れて欲しくないってのもファン心理で…彼女のためには売れた方がいいんだけどね。

秦さんのDVDは1st、2nd、3rd頃まではよかったのですが、それ以降はもう数を重ねるごとにだんだん見所がなくなってきて正直もう買うのをやめようかと思い始めていました。ただ、今回は晋遊舎ということで最後の期待を込めて購入。結果はもう期待を大きく飛び越えてくれました。普通のグラビアアイドルにここまでやらせてよいのか?と思わせるほどのアングルや動きが次から次へと出てきて何かがビンビン伝わってきます。警棒やサイドブレーキ、空気入れを持つその手つきは一体何なのー?こうなってくるともう見ているこっちは素直に乗っかるしかありません。これぞ晋遊舎クオリティ!買ってよかった。

すばらしい作品です秦みずほチャンここまでしなくてもいいのに…というほど露出度が高くてエッチぃ作品でした何より可愛い!☆これぞグラビアアイドルのあるべき姿だと思います!胸やお尻への接写も申し分ありません布面積小さい!撮り方も上手いです秦チャンのお尻可愛い!チャプターの流れもコスチューム→水着への脱衣で展開されていて生々しくてとても良かったですセリフなどの演技がしっかりしている点も良いですねまさかウインナーを食べたりカメラに直チューまでしてくれるとは!可愛すぎるっ!久しぶりにアイドルDVDを買って幸福な気分に浸ることができましたアイドルは日本の宝☆異論は認めない!自分が特に好きなのは婦警さんのシーン警棒で突かれている姿に大変萌えましたいいの!?っていう自分的にそんなシーン多すぎますこのDVD秦みずほさんにこれ以上は求めないです撮った人本当にエライ!ドールのような衣装でピョンピョン跳ねてのパンチラも大変萌えました悪い点はチャプターが数字だけで選びにくいところですねともかくすばらしい作品秦さんもスタッフの方々も本当にありがとうございました!

交通違反を取り締まる婦人警官。車の中の男にきつく注意をする。 …何が起こったのか? 婦人警官は助手席に座り…男の要求に従い服を脱ぎ始める。サイドブレーキを握り…男性自身をこするように上下させて…親指の腹で先をなでる。うっ。 黒のパンストも脱ぎ…四つん這いになって尻をこちらに向ける。 入れてくださいと催促するように腰を動かす。 大手事務所所属のアイドルって本当?

前作同様安倍雄治監督。前作との実用度の比較は難しいが、前作より衣装が下着っぽいのが多く脱衣シーンが多い。C1 ファミレス嬢のようなコスプレ   黒スカートをたくし上げて緑の下着?パンツをチラ。   さらに後ろもたくし上げて尻パンツを   下からのアングルで接写しているのが素晴らしい。C2 花柄下着?と赤エプロン(背表紙)   イスの上で膝たち。   ハミ尻とお尻のもりあがりがよくでてる。C3 車内で婦警   青のスカートがめくれて、黒ストッキング越しの黒パンツ。   ストッキング脱いで尻接写。C4 廃屋で脱衣、白下着   白下着で丸太にまがった状態の尻をズームしながら接写。C7 競泳水着   しっかりめの水着なので食い込みとかはなし。C9 浴衣→赤ビキニ型衣装(裏パケ上)   若干の食い込みとハミ尻。C10 黒ガーターでベットゴロゴロ   黒パンツが小さめのように見えたが、よく見えるアングルなし。   仰向けになってからの動き少なし。

秦みずほ DVD『PAPER DOLL ~ペイパー・ドール~』画像

-グラビアアイドル

秦みずほ DVD『PAPER DOLL ~ペイパー・ドール~』を見る

タイトルとURLをコピーしました