大山ひかり ひかりパイ [DVD]

大山ひかり ひかりパイ [DVD]

大山ひかり ひかりパイ [DVD]説明

大山ひかり(出演)形式: DVD

内容紹介グラビア雑誌などでも活躍中、現役女子大生グラドル大山ひかりちゃんの最新イメージ作品。バスト91cmの迫力のある爆乳を武器に大胆ポージング。内容(「キネマ旬報社」データベースより)91cmのGカップバストを誇る現役女子大生・大山ひかりチャンのイメージ。雑誌のグラビアでも活躍する彼女が、極小ビキニからはみ出る爆乳を揺らしながら大胆ポーズで誘惑。思わず目が釘付けになっちゃう!P.when(‘A’).execute(function(A) {A.on(‘a:expander:toggle_description:toggle:collapse’, function(data) {window.scroll(0, data.expander.$expander[0].offsetTop-100);});});内容(「Oricon」データベースより)グラビア雑誌でも活躍している大山ひかりのイメージDVD。極小ビキニを身にまとい、バスト91cmの迫力のある爆乳を武器に大胆ポージングで誘惑。続きを見る

大山ひかり ひかりパイ [DVD]口コミレビュー

愛くるしい表情、とくにクリクリした可愛い瞳、それになんといってもダイナミックな白い双乳房。素晴らしい!それになかなかのタレント性というか、演技力にも注目されるだから、まだまだこれからの有望株でアイドル路線でいけそうともいえるのに、その見事なおっぱいをドコゾの男に揉みに揉ませいじりにいじらせているそのドコゾの男がうらやましい以上に、彼女も触られ慣れしてる…っていうか、そりゃそうでしょ、この彼女のボンバー乳に揉みつき放題、しゃぶりつき放題の男がきっといるんだなぁ……と想像がふくらみますま、それはともかく、彼女の魅力には★5つをあげたいが、僕は個人的にはこういうスタッフが役得とばかりにモデルを触りまくる作品を好感しないので★3つに減点した

現役女子大生グラドルの4作目。やや下膨れの日本的な輪郭の顔と大きな口が印象的。笑うと顔全体で笑っているように見え、明るい印象を受ける。S級の美女ではないが、親しみやすそうな子だ。声は低く、ややハスキー。台詞は棒読みだが一生懸命さは伝わってくる。体つきは全体的にどっしりとしていて重みを感じる。くびれはかろうじてある程度で、お腹もややだらしない。横になった姿は魚市場に揚げられたマグロのような迫力がある。それでも前作よりは少し痩せて、顔と体のラインがスッキリとした。そして何より目立つのが男を威圧するかのようなロケット乳だ。内容は、手すりをアレに見立ててのパイズリや手ブラ、 極小水着での開脚と接写など、 デビュー後1年としては過激なものになっている。お尻の割れ目もかなり深いところまで見せていて、お尻の肉付きがよいので割れ目が胸の谷間のようになっている。これまでの作品と大きく違うところは体に触れられるシーンがあること。(2シーンある)1つ目は大学の先輩役の男性スタッフにお風呂で体を洗ってもらうシーン。初のマッサージ系のシーンとしてはかなりがんばっている。太もも、胸、お尻の順に男性スタッフにねっとりと撫で回される。たっぷりと体に塗りつけられたソープのニチャニチャという音と、鳴り続けるボイラーの音が怪しい雰囲気を演出している。体は敏感に反応を示し、時折熱い吐息と「あ・・・」というくぐもった声が漏れる。恥ずかしそうに笑みを浮かべたり、耐えるように顔をしかめたり、追い詰められたような不安げな表情を浮かべたり、ころころと表情が変わる。特に開脚した状態で太ももから股間にかけて撫で回された時にピクッピクッと体が跳ねるところと、初めてお尻に触れられた時の語尾にハートマークがついてそうな色っぽい声が漏れるところは、この作品中もっとも「使える」シーンだ。2つ目はオイルマッサージのシーン。うつ伏せでお尻、背中、横乳の順に、その後仰向けになって足の付け根、お腹、胸の順にマッサージされる。お風呂と同様に目を潤ませ、時折「あ・・・」と吐息混じりの声を漏らす。じっとしていられない様子でしきりに頭を動かし、仰向けで股間周辺を触れられたときには大きく体がピクピクと反応する。快感に耐えるために手をギュッと握っているのがかわいい。ただマッサージ中に台詞が入るのだが、ここでも棒読みなので要らないように感じた。お風呂シーンほどかわいい声も出ないので興奮度は一つ落ちるか。というわけでマッサージ解禁作品となった。これ以上過激になると着エロレベルになってしまが、今後どういう方向性でいくのだろう?また来年度から大学4回生とのことたが、もう芸能界で生きていく決心をしているのだろうか?就職も視野に入れているのなら2016年は勝負をかけてくるかもしれない。

無駄な肩書きや倫理観はいらない。最高にエロいおっぱいこそが女の正義なのである。そんな途方もなくいやらしい体を披露できるひかりちゃんは本当に幸せ者だ。学校では学べない貴重な体験である。

大山ひかり ひかりパイ [DVD]画像

-グラビアアイドル

大山ひかり ひかりパイ [DVD]を見る

タイトルとURLをコピーしました